RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

それゆけ日本ハムファイターズ(仮)

ぼくらに勇気をくれるため稲妻みたいに飛んできた100万パワーのぼくらの味方。GoGoGoハムリンズ!かっ飛ばせ。
2007投手陣が復活しつつある。いやいいことじゃないんだって。
0

    日6―8西武(2日) グリン自滅し連敗 西武と3差(07/03 01:44)(北海道新聞)

     日本ハムは、先発グリンが序盤に崩れて西武戦6連敗。西武とのゲーム差は3に開いた。

     グリンは制球が甘く、二回は連続四球をきっかけに片岡の適時打、栗山の2ランなどで4点を失う乱調。五回途中までで今季ワーストタイの7失点で、両リーグ最多の11敗目。

     打線は、三回に田中が2点適時二塁打を放つなど徐々に追い上げ、八回は暴投と敵失で2点差まで詰め寄ったが届かなかった。

     西武は本塁打攻勢で3連勝。涌井は7勝目。
    ------------------------
    ノーガードの打ち合いになってしまったこの一戦。藤井、星野が落ち、武田勝と金森が上がって、なぜか投手陣は段々去年に近づいています。一昨日新人の宮西とヤクルトから来た坂元が打ち込まれたため、これに梨田監督がメスを入れればますます2007投手陣になることになります。結局今年の補強は何だったんだ、ということにならないようにがんばって欲しいものです。

    ……で、この登録と抹消関連について調べていたら、「08,06.29 抹消 中嶋」の文字が! サメさん登録抹消か、ていうより登録されてたことに気がつかなかった……。一軍バッテリーコーチとしてはいつも一軍に帯同しているものですから……。6月15日の登録以来、2試合にマスクを被ったのみで再抹消。次回の登録と活躍を待ちましょう。
    | 日本ハム | 05:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    羞かしながら帰ってまいりました。
    0
      しばらくお休みしていてすみません。本業のフリーライターの方で生活の危機にあっていたもので全く更新できませんでした。とりあえずスポットの仕事を入れることができたので復帰となりました。これからもよろしくお願いします。

       とりあえずプロ入り初本塁打の糸井、交流戦優勝したホークス、大躍進のイーグルス、そして無事にライオンズ戦を終えた県営大宮球場に心からのおめでとうを捧げます。そしてグッドウィルはご愁傷様でした。
      | ブログ | 04:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ジェイソンが来た!
      0
        日本ハム:ボッツ内野手と契約合意 レンジャーズから移籍(毎日新聞)
        --------------
         日本ハムは13日、ジェイソン・ボッツ内野手(27)と契約合意に達したと発表した。1年契約で年俸は4000万円(推定)。背番号は39。ボッツは身長198センチ、体重113キロで右投げ両打ち。05年にレンジャーズでメジャーデビューし、今季はレンジャーズで15試合に出場。メジャー通算成績は93試合、打率2割3分、5本塁打。
        ------------------
         圧倒的な右不足に悩む日ハムに急遽カンフル剤が。39といえば去年までは川島慶三がつけてた番号。守備位置はDH、一塁手、外野手というのはスレッジ、ジョーンズと丸被りなのが心配ですが……。「ボッツ」という名前は一瞬茜リーグで活躍中の水島新司御大の草野球チームを連想しました。出来れば圧迫感のある「ジェイソン」で登録して欲しいです。
        MLBデータベースの内容はこちら。↓
        http://mlb.mlb.com/team/player.jsp?player_id=434664

        | 日本ハム | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        三木はラッキーボーイ?
        0


           1回日本ハム2死、田中が右中間に先制ソロを放つ(共同通信)
          日3−2巨(12日) 多田野、無傷の3勝目
           日本ハムは1回に田中のソロで先制し、5回に糸井の二塁打で1点を追加。2−1の6回には小谷野の適時打でリードを広げた。先発の多田野は制球が良く、7回1失点で無傷の3勝目。巨人は初対戦の多田野を攻略できなかった。

           日本ハム−巨人最終戦(巨人3勝1敗、18時1分、札幌ドーム、30135人)

          巨 人 000 001 001−2
          日ハム 100 011 00×−3

          ▽勝 多田野6試合3勝
          ▽S マイケル中村18試合2勝11S
          ▽敗 バーンサイド4試合2勝1敗
          ▽本塁打 田中8号(1)(バーンサイド)
          ------
          2回一死、ヒットで出た小谷野を一塁に置いてバッターボックスに立った7番ファースト三木は、2回続けてバントを失敗、2ストライクまで追い込まれるが、その後三木の打球はショートのセカンドベース寄りに飛ぶダブルプレーコース、しかしバーンサイドがボークをとられ、ランナー2塁から打ち直し。三木はその後の球を同じようにセカンドベース前に転がし、ランナー小谷野が3塁に進む進塁打。三木がボークだと判ってて振った可能性も強いですが、それにしても昨日の振り逃げといい今日といい、三木はラッキーボーイなんじゃないかと思う今日この頃。ヒーローインタビューは多田野。今まで登板日負けなしの3勝目。ここまで6試合3勝0敗防御率1.64(投球回33)はもしかして新人王が見えてる?

          追記。9回、古城の犠牲フライの後3塁でセカンドランナーを刺した止めた糸井の好判断と強肩もすばらしかったです。
          | 日本ハム | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          糸井は一軍復帰したものの。
          0
            ダル“あれ”以外は最高の投球だった!(スポニチ)
            ------
             【日本ハム0―1巨人】外角低めへの149キロの速球。日本ハムのダルビッシュにとって、決して悪い球ではなかったはず。だが、巨人の主砲、ラミレスに右翼席ぎりぎりに運ばれてしまった。6回、均衡を破られたソロ本塁打に唇をかんだ右腕。終わってみれば、この1点が決勝点となってしまった。速球主体にチェンジアップなど変化球をうまく交ぜる投球で、5回1死まで無安打で切り抜けた。3回無死一塁では、自らの失策で一、二塁とピンチを広げたが、坂本を一邪飛、木村拓は二ゴロ併殺に仕留めた。厚沢投手コーチも「久しぶりにパワーピッチャーらしい投球を見せてくれている」と評価していた。

             実際に5安打1失点で完投した。だが援護はなく、1点に泣き3敗目。梨田監督は「ラミレスの勝ち。少し球が高かったが、ダルビッシュは責められない」とかばった。9回3失点だった前回登板でも黒星。「(勝利を)計算できる投手」と梨田監督が話すエースは、2戦連続完投でまさかの連敗を喫した。ダルビッシュの2試合連続の黒星は、2006年5月3日以来となった。
            ------
             結局1対0の完封負け。9回裏2死には三木が振り逃げで出塁したときは何かが起こるかと思ったのだけど。小谷野のスクイズ失敗も痛かった。最後の打者になった糸井(一軍復帰おめでとうございます)のベンチでの凹みようもひどかった。

             ヒーローインタビューはラミレス。日本語で「明日もがんばります」とのこと。ビジターでも集客を考えてくれるいい奴だ。今日のジャイアンツは小笠原、古城、木村拓也とファイターズファン向けにもサービスした布陣。できれば實松もお願いします。
            | 日本ハム | 08:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |