RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

それゆけ日本ハムファイターズ(仮)

ぼくらに勇気をくれるため稲妻みたいに飛んできた100万パワーのぼくらの味方。GoGoGoハムリンズ!かっ飛ばせ。
<< 土谷鉄平大活躍。 | main | 三木はラッキーボーイ? >>
糸井は一軍復帰したものの。
0
    ダル“あれ”以外は最高の投球だった!(スポニチ)
    ------
     【日本ハム0―1巨人】外角低めへの149キロの速球。日本ハムのダルビッシュにとって、決して悪い球ではなかったはず。だが、巨人の主砲、ラミレスに右翼席ぎりぎりに運ばれてしまった。6回、均衡を破られたソロ本塁打に唇をかんだ右腕。終わってみれば、この1点が決勝点となってしまった。速球主体にチェンジアップなど変化球をうまく交ぜる投球で、5回1死まで無安打で切り抜けた。3回無死一塁では、自らの失策で一、二塁とピンチを広げたが、坂本を一邪飛、木村拓は二ゴロ併殺に仕留めた。厚沢投手コーチも「久しぶりにパワーピッチャーらしい投球を見せてくれている」と評価していた。

     実際に5安打1失点で完投した。だが援護はなく、1点に泣き3敗目。梨田監督は「ラミレスの勝ち。少し球が高かったが、ダルビッシュは責められない」とかばった。9回3失点だった前回登板でも黒星。「(勝利を)計算できる投手」と梨田監督が話すエースは、2戦連続完投でまさかの連敗を喫した。ダルビッシュの2試合連続の黒星は、2006年5月3日以来となった。
    ------
     結局1対0の完封負け。9回裏2死には三木が振り逃げで出塁したときは何かが起こるかと思ったのだけど。小谷野のスクイズ失敗も痛かった。最後の打者になった糸井(一軍復帰おめでとうございます)のベンチでの凹みようもひどかった。

     ヒーローインタビューはラミレス。日本語で「明日もがんばります」とのこと。ビジターでも集客を考えてくれるいい奴だ。今日のジャイアンツは小笠原、古城、木村拓也とファイターズファン向けにもサービスした布陣。できれば實松もお願いします。
    | 日本ハム | 08:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://nippon-ham.drill.lovesick.jp/trackback/951651